作曲家中村滋延についての情報・ニュース
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 音楽:分析、解説

音楽:分析、解説

中瀬古和1960年代以降の器楽作品の様式(1)

本稿は同志社女子大音楽科同窓生の私的研究グループ「中瀬古研究会」の活動記録のひとつである。 第4回中瀬古研究会 …

九州交響楽団第378回定期公演「ベルリオーズ没後150年」聴きどころ

10月11日(金)19:00からのアクロス福岡シンフォニーホールでの九州交響楽団第378回定期演奏会「ベルリオ …

九響376回定期「熱き舞踊音楽選~スペインvsアルゼンチン」

8月30日(金)19:00からのアクロス福岡シンフォニーホールでの九州交響楽団第376回定期演奏会「熱き舞踊音 …

ハイドン交響曲第4番、第10番、第89番

ハイドン大學 「ハイドン大學」とは日本センチュリー交響楽団「いずみ定期演奏会」における「ハイドンマラソン」と称 …

武満徹《夢の時》

武満徹作曲オーケストラのための《夢の時》を聴く機会を持った。そこで作曲技法の観点からこの曲について少しばかり勉 …

九響第372回定期公演曲目解説その2(ワーグナー、モーツァルト)

九響第372回定期公演曲目解説その1(エルガー/第一交響曲)を承けて 3.楽劇「ニュルンベルクのマイスタージン …

九響第372回定期公演曲目解説その1(エルガー/第一交響曲)

12月1日(金)アクロス福岡シンフォニーホールでの、九州交響楽団第372回定期公演の聴きどころを紹介します。私 …

マスカーニ作曲『カヴァレリア・ルスティカーナ』

11月3日(土)午後3時からのアクロス福岡シンフォニーホールでの、九州交響楽団第371回定期公演において上演さ …

ハイドン「交響曲第39番、61番、73番」解説2【作品解説】

ハイドン「交響曲第39番、61番、73番」解説1を承けて 【作品解説】 (譜例はクリックすると別ページで拡大表 …

ハイドン「交響曲第39番、61番、73番」解説1【予備知識】

ハイドン大學 2018年10月1日(月)、ヤマハミュージック大阪なんば店2階サロンにおける日本センチュリー交響 …

マーラー《交響曲第8番変ホ長調「一千人の交響曲」》

9月22日(土)アクロス福岡シンフォニーホールでの、九州交響楽団第370回定期公演の聴きどころを紹介する。私は …

解説《銀河鉄道幻想》(Sopr.Cla.Pnoのための音楽)

《銀河鉄道幻想》基礎情報 トリオ・ココラヤ(太田真紀:ソプラノ、森あゆみ:クラリネット、棚田文紀:ピアノ)に委 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 中村 滋延 (Shigenobu Nakamura) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.