作曲家中村滋延についての情報・ニュース

ノイ創作工房

ノイ創作工房第1回主催公演:

【映像音響詩の世界—作曲家・中村滋延がつくる音楽としての映像アート—】

      (クリックすると拡大されます)

7月20日(金)から22日(日)、於:Lumen Gallery(入場料1プログラム1000円、2プログラム1500円)

自作の映像音響詩(映像付きの電子音楽)16作品を上映。

  • 7月20日(金)17:30/プログラムA、19:00/プログラムB
  • 7月21日(土)16:00/プログラムA、17:30/プログラムB
  • 7月22日(日)14:30/プログラムA、16:00/プログラムB(+アーティストトーク)

【プログラムA】

  1. WALK (1994)
  2. Epitaph (1996)
  3. Play (1998)
  4. Life (1998)
  5. 曼荼羅幻想 (2005)
  6. サムサーラ (2008)
  7. タメイキ (2011)
  8. Kyozon (映像:黒岩俊哉/2014)

【プログラムB】

  1. YIN-YANG (1995)
  2. Sabi (1998)
  3. Lust (2000)
  4. 都市生活の中のありふれた悲劇 (2000)
  5. Noemata No.2(映像:R.ダロル/2002)
  6. ナーガ変奏曲 (2005)
  7. インペイシェンス (2008)
  8. Reassembly (2012)年

お問合せ

  • nkmrsgnb(at)gmai.com
  • 090-3947-2668 (中村)

ノイ創作工房は中村滋延が対外的に芸術イベントを企画運営する際に名乗る名称です。

ノイとはドイツ語のneu、つまり「新しい」を意味する言葉です。

PAGETOP
Copyright © 中村 滋延 (Shigenobu Nakamura) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.