作曲家中村滋延についての情報・ニュース
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 音楽:分析、解説

音楽:分析、解説

第365回九響定期(2/9)の聴きどころ

2月9日(金)アクロス福岡シンフォニーホールでの九州交響楽団第365回定期公演で上演されるワーグナー/フリーヘ …

この一年を振り返って、2017年(活動編)

2017年もあっという間に過ぎようとしている。自身の創作に関連する活動を中心にこの一年を振り返ってみる。 オペ …

「世界の庄内音楽ワークショップ」

2017年12月1日に日本センチュリー交響楽団の「世界の庄内音楽ワークショップ」を見学しました。 このワークシ …

第363回九響定期(11/10)の聴きどころ

11月10日(金)アクロス福岡シンフォニーホールでの、九州交響楽団第363回定期公演の聴きどころを紹介します。 …

第362回九響定期(10/15)の聴きどころ

10月15日(日)アクロス福岡シンフォニーホールでの、九州交響楽団第362回定期公演の聴きどころを紹介します。 …

音楽を生きる (福岡文化連盟会員誌連載 1/4)

はじめに  私は2001年4月から2916年3月にかけての15年間、福岡市内の大学に勤務しながら作曲家として活 …

第361回九響定期の聴きどころ

9月22日(金)九州交響楽団第361回定期公演の聴きどころを紹介します。名曲解説全集などですぐに知ることができ …

目からウロコ!?のクラシック講座

昨年4月から九州交響楽団の定期演奏会前に「目からウロコ!?のクラシック講座」を担当しています。今年度のこれから …

ニールセン作曲《交響曲第4番「不滅」》

作曲者・作品名 カール・ニールセン 《交響曲第4番「不滅」》作品29 作曲年 1916年 初演 1916年2 …

ショスタコーヴィチ作曲《交響曲第十番》ホ短調(1953)

はじめに 今年はショスタコーヴィチ生誕110年ということで彼の作品を聴く機会が多い。100年でなく、ある意味で …

誰のために作曲するのか

2014年3月15日夜に九州大学サテライト・ルネットにて「ひびき・ま・かたち〜音楽場の創造〜」の一環としてシン …

「現代のベートーヴェン=佐村河内守」について感じてきたこと

「現代のベートーヴェン」ともて囃された佐村河内守氏がゴーストライターを使って作曲をさせていた一件について、感じ …

« 1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 中村 滋延 (Shigenobu Nakamura) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.