作曲家中村滋延についての情報・ニュース

著書・論文等リスト

  • HOME »
  • 著書・論文等リスト

<著書>

『表現—幼児と音楽』

  • 共著(角尾和子,角尾稔,荒木紫乃,中村滋延,他), 文化書房博文社, 1995年4月, 【執筆部分】実験的音楽実践講座pp.226-256

『映像表現の創造特性と可能性』(情報デザインシリーズVol.4)

  • 共著(松本俊夫, 西嶋憲生, 港千尋, 中村滋延,他) , 角川書店, 2000年5月, 【執筆部分】映像と音pp.102-111

『音楽の表現力を探る』, 共著(荒木紫乃,濱田豊彦,小野貴司,中村滋延,他)

  • 文化書房博文社, 2003年6月, 【執筆部分】「マルチメディア時代の表現-音・音楽を軸にして」pp108-134.

『音楽文化学のすすめ』, 共著(小西潤子,仲万美子,志村哲,中村滋延,他)

  • ナカニシヤ出版, 2007年3月, 【執筆部分】第六章コンピュータ音楽再考pp.93-112

『メディアアートの世界(実験映像1960 – 2007)』, 共著

(伊奈新祐,松本俊夫,飯村隆彦,中村滋延,他)

  • 国書刊行会, 2008年1月, 【執筆部分】視覚と聴覚の統合〜「映像音響詩」の作曲技法pp.162-178

『現代音楽×メディアアート』, 単著(中村滋延)

  • 九州大学出版会, 2008年10月, 全207ページ

『音楽表現学のフィールド』,音楽表現学会編,共著(奥忍,安田香,安藤正輝,中村滋延,他)

  • 東京堂出版,2010年12月,【執筆部分】現代音楽から現代の音楽へpp224-233

『福岡に生きた前衛作曲家・今史朗』(日本学術振興会平成24〜26年度科学研究補助金報告書),単著

  • 自家版,2015年3月31日,全60ページ

『音楽教育から地域の文化力へ — イメージをつむぐ —』ERPブックレット,共著(山本美紀,根岸一美,中村滋延,他)

  • 株式会社ERP,全103ページ,2015.7, 【執筆部分】「悲しみの島」プロジェクトーマルチメディア・コンテンツ《ソヴァンマチャ》の制作についてpp.43-50

『音楽表現学のフィールド2』,音楽表現学会編,共著(安藤正輝,中村隆夫,中村滋延,大竹紀子,他)

  • 東京堂出版,2016年9月,【執筆部分】作曲家の立場から考える古典・創作・表現者pp132-140

 

<研究論文(査読あり)>

「創造行為としての音楽学習〜音楽学習におけるその意義と方法〜」, 単著

  • 前編『季刊音楽教育研究』46号,音楽之友社,pp.141-151, 1986
    後編『季刊音楽教育研究』47号,音楽之友社,pp133-144, 1986

「R.ハウベンシュトック・ラマティの音群的作曲技法—『タブロー』の分析を中心にして—」, 単著

  • 『ベルク年報[3]』1988, 89,日本アルバン・ベルク協会, pp86-92, 1989

“The Possibility of Music Expression by Digital Art”, 単著,

  • International Journal of Asia Digital Art and Design Association, Vol.1, pp.111-117, 2003

“Design for the sound installation of ‘solitarism’: through the creation of The Solitary Machine Player Series”,共著(Shohei Kajiwara, Shigenobu Nakamura)

  • International Journal of Asia Digital Art and Design, Vol.5, pp.32-37,2006

“Cubie A Musical Performance System Using the Operation and Rules of Puzzle Games”,

  • 共著(Sadam Fujioka, Shigenobu Nakamura), International Journal of Asia Digital Art and Design Association,Vol.13, pp.5-12, 2010

「現代音楽”から現代の音楽へ」

  • 単著, 『音楽表現学のフォールド』(音楽表現学会論文集),pp.224-233, 2010

「演奏ツールとしてのソフトウェアアート-その創造特性と可能性-」, 共著(中村滋延,藤岡定,古田伸彦,的場寛)

  • 『芸術工学研究』Vol.13, pp.9-30, 2010

 “Design of audiovisual circular sequencer software dial”,共著(Hiroshi Matoba, Shigenobu Nakamura,

  • International Journal of Asia Digital Art and Design Association,Vol.15, pp.115-122, 2012
 →<評論・解説・報告書等(単著及び筆頭著者のみ)>

PAGETOP
Copyright © 中村 滋延 (Shigenobu Nakamura) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.