作曲家中村滋延についての情報・ニュース
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 批評・評論

批評・評論

九響第324回定期「團伊玖磨没後13回忌記念公演」

5月17日(アクロス福岡シンフォニーホール)での九響第324回定期公演は、團伊玖磨没後13回忌記念演奏会。定期 …

「音楽季報」2013年1月〜3月

西日本新聞4月9日に掲載された「音楽季報」(1月から3月までの九州・福岡の演奏会が対象)です。 秋山和慶の首席 …

至福のオペラ体験《トスカ》ー兵庫県立芸術文化センター

 佐渡裕芸術監督プロデュースオペラ2012《トスカ》を聴いた(7月20日、兵庫県立芸術文化センターKOBELC …

ティンパニの表現力に驚嘆

 6月22日あいれふホールでの「永野哲と仲間達vol.1―日本人の歌心とアメリカンなティンパニ作品」を聴いた。 …

オーケストラ ライブ シネマ「チャップリン 黄金狂時代」

 オーケストラ・ライブ・シネマ「チャップリン 黄金狂時代」を聴いた(3月9日,アクロス福岡シンフォニーホール) …

スピーカーオーケストラ

 2月20日,アクロス福岡円形ホールでアクロス円形工房Vol.18「Acousmatic Music &#82 …

響のバロック(響室内合奏団)

現代の音楽鑑賞形態は実に多様である。CD,DVD,テレビ,ラジオに加えて,インターネットを経由してのiTune …

音楽会評:クァルテット・エクセルシオ,他

「クァルテット・エクセルシオ」の福岡公演を聴いた(12月18日,西南学院大学チャペル)。日本では非常に数の少な …

チョン・ミュンフン指揮東京フィルハーモニー

2010年11月29日アクロス福岡シンフォニーホールでチョン・ミュンフン指揮東京フィルハーモニー交響楽団を聴く …

2010年11月福岡での音楽会評

現代クラシックの演奏家は過去に較べてきびしい状況にさらされている。競争相手が同時代だけではなく、過去の多くの演 …

2010年9月・10月福岡での音楽会評

かつてLPレコードで音楽を聴いていた時代,LP1枚を購入するとジャケットや差し込みの冊子などから音楽にまつわる …

2010年8月9月福岡での音楽会評

 クラシック音楽演奏家と身近につきあうと,彼らは本当に大変だと思うことがよくある。  クラシック音楽演奏家は教 …

« 1 2 3 4 5 »
PAGETOP
Copyright © 中村 滋延 (Shigenobu Nakamura) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.